【汗の原因】 暑い季節にとくに気になる汗や体臭!案外知らない原因や間違った原因を詳しく説明します!

【汗の原因】 暑い季節にとくに気になる汗や体臭!案外知らない原因や間違った原因を詳しく説明します!

こんにちはこんばんは当サイトの管理人ミーです。
段々プールや海に行きたい暑い季節になって来た今日この頃。汗や体臭が気になる季節になりました(T_T)

インスタ映えするホテルや、サマーグッズも買いたくなってきますが、汗とは何か、詳しく説明していきます!

汗なんか匂うし、服はビショビショになるし出来ればかきたくない!!なんて思ってしまうのも頷けますが・・・
汗をかくことは、人間にとって大切な事なんですよ。
汗と匂いについて、看護師の経験を活かして(これでも看護師の免許持ってます(笑))説明していきたいと思います♡

 

汗とは何?

汗とは・・・・・・・汗腺から分泌される液体のことを言います。
その成分のほぼ99%は水なんです!残りはミネラル、尿素などを含んでいます。
この汗をかくという行為自体は、まったく無意味なわけでないんです!!
人間は、汗をかき体の体を冷やしているのです。
要するに汗をだして、体温を調節をしているってことなんです!!

 

汗は何の為に出るの?

汗の役割としては、上記であげたような体温調節機能も大切な1つですが、それ以外にも体の中の老廃物を排出する目的もあります。
汗をむやみに抑えると体内の毒素を排出できないことにもつながってしまうので、気をつけなければなりません。
汗は、やっぱり人間の体にとって大切な機能の1つなんですね!!

 

汗は何故臭うの?

汗をかくと不快に感じる要素のひとつが、ニオイ!!
ところが、エクリン腺から出る汗や皮脂は、実は驚くことに!!・・・・・・最初は無臭なんです。
じゃあ、なんで匂うの??


時間とともに皮膚の常在菌が作用することで、汗をかいた皮膚にあるタンパク質・脂質・アミノ酸
これらのいろいろな成分が酸化され、
これが原因で、不快な臭いのするガスを発生して、最終的にはみなさんの鼻に嫌な臭いとなって届いてしまうんですよ。

 

生活習慣は匂いに影響する?

生活習慣によって匂いがきつくなっている可能性も十分考えられます!!

 

肉中心の食生活

脂っこいものや動物性タンパク質中心の食生活は、アポクリン腺を刺激します。
特に近年、日本でも食生活が欧米化し、肉を中心とした食生活を送る人が増えました。その結果、わきがの症状が出やすくなったのです。
臭いが気になるようなら、まずは食生活を見直しましょう。緑黄色野菜や大豆製品を豊富に使った和食は理想的です。

 

疲労、ストレス

疲労やストレスも、アポクリン腺を活性化させる要因です。最近、疲れがたまっていませんか?過度なストレスを感じているようなら、それが原因かもしれません。
忙しい中でもリラックスの時間を取り、疲労回復やストレス解消を心がけましょう。

 

お酒の飲み過ぎ、喫煙

アルコールやニコチンには、汗腺を刺激するという効果があります。
そもそも、お酒やタバコは体臭を強くするもの。臭いが気になっているのなら、控えることをおすすめします。

 

肥満

肥満体型の人は、汗をかきやすい傾向にあります。人の身体が絶えず発している熱は、本来であれば自然に放出されるもの。しかし肥満体型の場合は脂肪が邪魔をするため、適切に放出されません。熱を放出するために、多くの汗が出るのです。
大量の汗は衣服を湿らせ、雑菌が繁殖しやすい状況を作ります。この雑菌が、臭いをきつくする原因です。特に、汗をそのままにしておくと臭いは悪化します。汗をかいたらすぐに拭き取るようにしましょう。
一見太っていなくとも、内臓脂肪が多いと汗が増えます。体脂肪率を下げる努力が必要です。

 

汗をかく習慣がない

日常生活で汗をかく機会が少ないと、いざ汗をかいた時に体内で溜まっている老廃物が一緒に分泌されて菌が繁殖しやすくなるため、臭いが強くなりがちです。
普段から適度に運動し、汗をかくようにしておきましょう。お風呂に入った時に、湯船にしっかり浸かって汗をかくのもおすすめです。

 

汗に対する対策は

@コスメの高評価口コミの数々!!多数の雑誌やメディアでも注目されている、

”NETECT PROFESSIONAL(ネオテクトプロフェッショナル)”

がオススメです。

対策に対する詳しい説明は、

【ネオテクト】 プロが認めたわきが汗臭制汗ケア!口コミの評価も高く、匂いが気になる方はぜひお試しください!

の記事を参照してください。

 

 

美容・健康カテゴリの最新記事